講師紹介

現在外国人3名、日本人2名在籍 (


Andrew先生

Name: Andrew Ferris
University: I studied web design as a technical school before getting a 4-year degree at Sonoma State University in classes focused on general subjects and education. I spent my last year of university at Waseda University in Tokyo where I took classes on Japanese and Japanese history and society.
Teaching Experience: I worked for 2 years as an English tutor for immigrant elementary school students who spoke English as their second language. I have been certified for teaching English and have worked as Flex English Community, an independent English school in Japan, for nearly 7 years.

アンドリュー先生:アメリカ人講師
大学:私はソノマ州立大学で一般科目と教育に焦点を当てた授業で4年間学位を取得する前に、ウェブデザインを専門学校として学びました。そして 東京の早稲田大学で日本と日本の歴史と社会を勉強しました。
教育経験:私は第二言語として英語を話している移民小学生の英語教師として2年間働いていました。 私は英語を教える資格を取得しており、Flex English Communityで7年近く働いています。プログラミングを教える事も出来ます。

Shellie先生

Graduated from Cebu Normal University
In Bachelor’s of Elementary EducationA TESOL Certified
Has been teaching English Language for more than 10 years to non-native speakers.
Education is the ability to listen to almost anything without losing your temper or your self-confidence.
As an English teacher I provide a good learning environment. Creating a fun and enjoyable learning strategies with a good personal realationship towards individual.

シェリー先生:10歳までアメリカ人に育てられたフィリピン人
セブノルマル大学卒業 国家資格の講師ライセンスのあるプロ講師
講師からのメッセージ:教育は、あなたの気性や自信を失うことなく、ほとんど何にでも役立つ能力です。英語の先生として、私は良いレッスンを提供します。 実践的で楽しい学習戦略を創造します!

Kazuko先生

獨協大学卒業
講師歴 20年

講師からのメッセージ:
語学の壁に阻まれぬよう日夜 粉骨砕身中。明るく楽しいレッスン作りに努めています。
趣味:スポーツ、映画・音楽鑑賞、など。
渡航歴:韓国・アメリカ
勤務歴:法律事務所他。勤務後は語学学校等にて修業(東京在中)
講師歴:20年
IT技術の発展により学習形態があらゆるものへと変化しても、家庭・学校・塾・職場・社会環境における人と人とのコミュニケーションは欠かせません。 学びの動機はさまざまで、海外での仕事に英語が必要、留学、海外旅行、また英語を学んで行くうちに英語を使った仕事に就きたいなど個人差が生じます。 教育・産業界いずれにおいても、今やグローバル化社会におけるネイティブ(米欧アジア圏他)との円滑なコミュニケーション能力の必要性が叫ばれています。

鉄は熱いうちに打てと申しますが、小学校アーリー・ステージ(初等段階:3年生)英語授業導入を見据えた、早期ご準備をお薦めいたします。

レッスン内容:フォニックス (phonics) を基盤に、英検5級〜中・上級合格(4技能)を目指します。インプットからアウトプット学習(挨拶、覚えた単語や文の書き取り・スピークアウト、チャンツや絵カードカルタ、ゲーム、自己紹介スピーチ1〜2分間等)に力点を置き、教材は国内外を併用( ETOC-DM・Oxford教材他)しています。また、学校の教科書に準拠したテキスト・文法書等で理解を深めます。宿題プリントもあります。
5C+1D;challenge, chance, communication, continue, competency +  delivery
チャレンジ精神(生徒さん・英語学習スタート→英検に挑戦)を持ち、そのチャンス(毎回のレッスン機会)を活かし、コミュニケーション (担当者、仲間、留学生、家族)を意識し、かつ動機付けを維持した学習をコンティニュー(継続)できるように、 コンピテンシー教育を念頭に置いたレッスンを目指しています。

そして、将来の夢に向かうべく、実社会への英語運用能力が高められますように微力ながらサポート尽力いたします。

Grace先生

University: Graduated with a Bachelor’s degree of Elementary Education from Cebu Normal University. And had successfully completed my post-baccalaureate program requirements leading to Diploma in Special Education from Cebu Technological University.
Teaching Experience:Worked as an ESL teacher for 4years in Cebu.Special International Program(SIP) homeroom teacher and Intensive English Program (IEP) teacher in Interkids Bilingual School Bangkok for 1 year.

グレース先生 フィリピン人
国家資格の講師ライセンスのあるプロ講師

大学:セブ師範大学の学士課程を卒業しました。 また、セブ・テクニカル・ユニバーシティから特殊教育証書とポスト・バカロレア・プログラム要件を修了しました。
教授経験:セブの4年間のESL教師として働きました。Interkids Bilingual School Bangkokのスペシャルインターナショナルプログラム(SIP)の担任教師と集中英語プログラム(IEP)の教師で1年間働きました。

Yumiko先生

生徒様のご希望と目標に沿って、英語力を伸ばし、英語そのものを楽しいと思ってもらえるレッスンを心がけております。

英語力を伸ばすには、英語に興味を持ち、好きなってもらうことが一番大切です。生徒様が難しい、分からないと思い、英語を苦手意識してしまう所を分かりやすく楽しくレッスンします。

英語は文法や単語を覚えていくことも重要ですが、英会話となると、発音もすごく重要です。伝わればいいくらいの発音ではすごく勿体無いと思っているので、私なりにアメリカや洋画、洋楽で学んだ発音をレッスンに取り入れていきたいです。

文法、単語、発音、会話などを全て習得するには時間はかかると思いますが、一緒に楽しく学んでいきましょう!

責任者・大村亜輝子

英会話スクールを始める前は貿易会社に勤務していました。その時にアメリカ支で働く機会を得ました。これまでに様々な職業を経験した中で、英語の必要性を認識し自分の子供をバイリンガルにする為、子供が10カ月の時から英会話ママさんサークル(5組10名で開始しました)を自宅アパートや公民館でネイティブ講師を招いて開催しました。一般日本人家庭の小さな子供でも英検に合格するにはどうすれば良いか考えた結果、自分達で教材を作成するしかないと思い、英検教材の開発をフレックス独自で始める。

当時大村自身は英語のプロではなかったのですが、在職中のネイティブ講師やバイリンガル講師達の添削をしっかり受けている為、教材はアメリカ英語の自然な仕上がりになっております。一部上場企業様から教材のM&Aの申し込みもありましたが、受け入れず、現在も新しい独自教材開発を継続し、フレックスと(株)シュアリーワーク向けにリリースしています。その後子供は小学1年生で5,4,3級を取得。小2で準2級を取得、小4で2級、高校2年で準1級、高校3年生で1級を取得しました。フレックスで一番成果があった生徒様は小2で2級に合格しました。

TOPに戻る

シェアする
mainをフォローする
飯塚市のフレックス・イングリッシュコミュニティー
タイトルとURLをコピーしました